第三回IAIR学術大会10/28.29

黙って聞けない奴はリーダー失格

From:IAIR-GM 齋藤 信

 

 

何でも口を出してくる上司っていますよね?006

 

なんで口出ししてくると思いますか?

 

 

部下や他部署の意見を論破したり、

相手より上回る知識を披露することに

生き甲斐を感じている?

 

自分をデキる人間だと思いたがっている?

 

いやいや、もっと根深い。

 

行動の端々、言動の一つ一つに

チームのメンバーを自分の手足

のようにしか考えていない物が

目立つんですよね。

 

 

その最たるものが、

”ひとの話をきかない”こと。

 

 

自己顕示や自己防衛の為に

相手を論破し、コントロール下に

置こうという姿勢の現れです。

 

 

正直いって、それでは人はついてきません。

 

 

そんな人の下で働いても、

やり甲斐は感じることはできませんよね。

だって、手柄や成果は全部その上司のもの。

チームの皆でフォローしても、

それを当然と思ってるんですから。

 

 

そりゃあ、

楽しくない職場になりますね。

 

 

ドラッカーのリーダーの習慣というものに、

”「私は」とはいわず「われわれは」と考え「われわれは」と言う”

といった言葉があります。

 

 

リーダーは、常にチームで物事を考えている、

ということです。

 

 

あなたやあなたの上司がリーダーとしての

行動をとっているかの、一つのチェックポイントになりますよ。

 

 

関東代表齋藤信03
IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

 

追伸 1

実は、かつてリーダー療法士になれる10の習慣セミナーで

ドラッカーの言葉を療法士向けに事例を織り交ぜ、お伝えしたことがあります。

関心のある人はいるのかな?

 

 

追伸 2

さて、実は色々なセミナーが年末にかけて目白押しです!

無料ビデオセミナー「見れば出来る速読術」公開中

 >>> http://iairkanto.jp/?p=909

11月1日(土) マインドマップ・コーチング基礎編

 >>> http://otjyuku.net/immt/?page_id=46

11月2日(日) マインドマップ・コーチング応用編

 >>> https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evbuvbs 

11月15日(土)  新人が確実に結果が出せるテクニック集

 >>> http://irajapan.jp/beginer/ 

12月20日(土) 集団療法に脳と学習のエビデンスを組み込む法

 >>> http://iirakanto.jp/?p=72

 

 

追伸 3

さて、2015年が作業療法塾10周年なワケですし……

1月4日(日)に新年会セミナーを行います!

内容は”マインドマップ書き初め目標設定2015”でいきましょう!

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。