管理職養成12回コース

走る奴はよく転ぶ

FROM:IIRA関東支部代表 齋藤 信

 

 

昔、何かの本で見た言葉です。

 

『走る奴はよく転ぶ』

 

全くその通りなんですよね。

 

 

体幹がしっかりしていないうちに、

自分の今の能力より遥かに高い水準のことを

しようとしてしまう。

 

だから、よく転ぶんですよね。

 

 

あなたの同僚や部下にあたる人にも、

そういった無理をしている人はいませんか?

 

 

出来る! と思ってやり始めたら後の祭り。

助けてくださいとは言えない状況になって、

状況が最悪になってから、泣きついてくる。

 

 

泣きついてくるならまだ可愛いもので、

スルーして、放置して、後でこっぴどく叱られる。

 

 

背伸びをしたいし、焦って走りたくなるのもわかりますが、

今、出来ている人は、裏で地道な経験をコツコツと重ねて来た

賜物なんです。

 

 

そこがこの一言で伝わるといいな~と

思っています。

 

 

ピンと来ない人の方が多いかな?

では、もう一つ別な言葉を加えてみましょう。

 

 

 

『一番最初のネズミはネズミ捕りに捕まる。

二番目のネズミはチーズが食べられる』

 

 

何かをして失敗した人から学びなさいという言葉。

 

として説明してみてはどうでしょう?

 

内観してもらう機会になれば、

これまたいいな~と思います。

 

 

 

かくいう僕も沢山の失敗をしてきました。

 

 

でも、失敗を隠しません。

皆さんがチーズを手に入れる為になるなら、

僕の失敗体験が足しになるかもしれません。

 

 

今後も、色々紹介していきますね。

 

 

 

関東代表齋藤信03サムネイル

IIRA関東支部代表 齋藤 信 

 

 

 

 

追伸 1

実は、最近のマイブームは仕事のシステム化!

マニュアル作りって、好きなんですよね。

マニュアルって、失敗しない為の説明書ですから。

 

 

 

追伸 2

一日の仕事のなか、ちょっとだけ気にしてほしい

仕事のノウハウやネタの提供をさせていただいてます。

こんなネタはある?

と聞いてくれれば、書くかもしれません(笑)

http://iirakanto.jp/?page_id=23

 

 

 

 

追伸 3

色々な仕事術について、もっとコアなメルマガを配信してます。

今は無料で登録できます。

http://otjyuku.net/immt/?page_id=22

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。