第三回IAIR学術大会10/28.29

脱モサ女子

こんにちは!

 

今日は夏の疲れを癒すため、久々に実家に帰省しました♪

 

IIRA関東(旧IRA) 認定インストラクター

中澤です^ ^

 

さて8月もあっという間に終わっちゃいました。

 

早いですねー。

 

 

そろそろ、夏の遊び疲れ、飲み疲れ、食べ疲れが出てきている方も多いのではないでしょうか?

 

 

そういう自分も少々お疲れモード。

 

 

そんなときこそ、

 

・ぬるめの半身浴

・朝一番のお白湯

・寝る前の軽いストレッチ

 

大切ですよー。

暑い時でも、疲れや冷えを取るときは

身体をあたためてあげましょう!!!!

 

さて、今日のメルマガのテーマは

 

「脱モサ女子」

 

ちょうど2年前の8月…

 

IIRAの新人向けセミナーを受講したのがはじまり。

 

勉強が大嫌いだったわたしはOTだったのもあり、

 

「脊柱、骨盤」

 

に関しては、基礎知識程度しかなく、

「腰痛の治療」

なんてできるはずもなく、PTに丸投げ状態でした。

 

 

いま考えると、とても無責任だったなー

と思い消してしまいたいくらいの過去。(*_*)

 

 

それなのに、

絶大な信頼を寄せてくれる患者さん。。。

 

 

と、そこでみつけたのが

「機能障害の治療ができるOTセミナー」

そのキャッチコピーに惹かれ、セミナーを受講。

 

 

正直、

「え?なんか怪しくない?この団体。。」

でも、

「これならあたしもできるじゃん!ワーイ♡」

と、半信半疑のまま1日が終了。

 

 

次の日から、

とりあえず臨床で少しずつ使ってみることにしました。

 

 

続く………

 

 

2回目のメルマガはここまで♪

 

次回は、

脱モサ女 part2

です!!

 

お楽しみに♡

 

今回も最後までお読みいただきありがとありがとうございました^ ^

 

 

P.S.

わたしを変えるきっかけになったセミナーは

年々パワーアップを遂げて

「新人セミナー」

http://irajapan.jp/beginer/

として開催されております。

*もちろん1~3年目以上の方の受講も大歓迎です!!!

http://irajapan.jp/experience/

 

 

 

see you next time!!!

 

 

中澤里美
IAIR関東 認定インストラクター 
中澤里美 

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。