第三回IAIR学術大会10/28.29

弁当男子=倹約家で家庭的?

020FROM:IAIR-GM 齋藤 信

 

皆さんの周りには、弁当男子っていますか?

 

IAIRのセミナー練習生さんのなかにも、

時々自作弁当持参の男子がおりますが、

これって、最近の傾向なのかな?

 

 

聞いた話だと、

弁当男子は女性にモテるらしいですね。

 

 

倹約家で家庭的なイメージがあるから、

というのがその理由だそうです。

 

 

弁当を作る=母親や妻

という考え方が普通だと思われていたのが、

今では自分で作っても周囲に受け入れられる。

 

 

これって、ひと昔前にはなかった新しい価値観ですよね。

 

 

イノベーション》というドラッカーの言葉をご存知ですか?

 

どうも、新しい目立った新商品を作ることだと思われがちですが、

実は意味が全く違います。

 

 

一言でいうなら、《新しい価値の創造

 

 

全く同じ商品でも、使い方や売り方を変えただけで、

その商品に対するお客さんの価値観を変えてしまうことです。

 

 

先の弁当男子なら、女性の男性に注目する価値観が変化したことを示しています。

 

 

また、他の成功例だと、

ハイチオ○ルCなんて薬がありますね。

 

あれはもともと、中高年の全身倦怠、二日酔いの薬だったのですが、

美白ブームにあわせて若い女性のしみそばかすの薬で売り出したんです。

主作用と副作用の表記を入れ替え、パッケージの表記を変えたら

20億の売上が60億になったそうです。

 

 

他にも、集客に困っていたパチンコ屋が、

地域の高齢者向けサロンというコンセプトでサービス内容を変えたところ、

集客に困らなくなった、などという例もあります。

 

 

これが、ドラッカーのいうところの、

エスキモーの人達に冷蔵庫を売るなら、物を凍らせない温蔵庫として売れ

という話です。

 

 

さて、これらをふまえて、

今、あなたのリハビリというサービスは、

患者さんや利用者さんにどう見られているのでしょう?

 

 

何を期待されて、

何に困っているのでしょう?

 

経営や管理をしているなら、

少しの時間でもいいので、

考えてみてくださいね。

 

 

関東代表齋藤信03
IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

 

追伸 1

あなたの困っているを教えてください。

その解決のために、僕の持っている情報を提供しますよ。

《GM齋藤に直接質問できるフォーム》

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvhAhlIRnM

 

 

追伸 2

このセミナーも、みなさんの困っているから生まれました。

と言っても、もともと精神科OT向けでやってたんですけどね。

http://iairkanto.jp/?p=72

 

 
追伸 3

毎朝メルマガで定期配信して欲しい方はご登録ください。

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。